Foiといえば、若手ミュージシャンのナンバーワンという呼び声の高さで知られます。ギターだけで歌いあげる楽曲の良さには定評があります。活躍が止まらない彼女を詳しく見てみましょう。

見た目だけじゃない!実力にも定評がある若手ミュージシャン

Foiは今や日本を代表する若手ミュージシャンとしての地位を確固たるものにしようとしている存在です。とりわけ若い世代からの人気ぶりには定評があり、飛ぶ鳥を落とす勢いといっても過言ではないでしょう。
Foiの人気が沸騰しているのは、ただ単に見た目がキュートでかわいいということが理由ではありません。まだまだ若いとはいえ、れっきとしたシンガーソンガーライターとしての活躍ぶりが評価されています。この若さでここまで完成度の高い作品を手がけるのは、本当に凄いと思います。

デビューしてから間もないということもあり、作り上げる楽曲には奇抜さや破天荒な要素も垣間見えることも否めませんが、しかしながらそれが余計にFoiの魅力をアップさせているのかもしれません。
Foiは、1998年生まれの20歳であり、日本人と中国人との間に生まれました。好きな食べ物は、味噌ラーメンというのも、中国とのゆかりの深さを物語っているのではないでしょうか。小学校3年生から中学校卒業までの間を中国で過ごしたFoiですが、そこで始めたピアノ演奏が彼女を本格的な歌の世界に誘うことになりました。

高校入学前に購入したギターがきっかけに

ピアノ演奏と共にFoiがハマることになったのがギターです。現在の曲作りは、そのほとんどがギターという彼女にとっては高校入学前に購入した1本のギターが運命を左右することになりました。衝撃的なデビューを果たすことになったのが2015年の冬ですが、それ以来の活躍ぶりには目を見張るものがあります。ギター1本で、リスナーの心をわしづかみにしてしまう技術には感動します。

ファンを大切する姿勢に賞賛の声も Foiが歌いあげるヒット曲のナンバーは例を挙げればキリがありません。「カブトムシ」や「キセキ」、「カタオモイ」などと名曲ばかりが名を連ねます。カバー曲が中心となりますが、Foiが歌うことで一味違った良さを感じることができると評判です。
活動の中心は、Twitter上での30秒動画をはじめ、ライブやミニコンサートなどが中心ですが、そのファンを大切にする姿勢にも賞賛の声が上がります。
求められる握手やサインにはできる限りに応じており、そんなところが私もFoiをひいきにする理由です。

まだまだ成長は止まらない

人気実力共にトップクラスとされるFoiの魅力は、そのかわいい見た目だけではなく、ギター1本で作り上げる楽曲の素晴らしさにあります。味噌ラーメンが好物などの何気ない一面にも注目したいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です