awesome city clubは女性2人、男性3人のメンバーからなる5人組の日本のバンドです。バンドのボーカルも男性と女性の二人いるのが、このバンドの大きな特徴です。

awesome city clubのメンバーと代表作

awesome city clubの音楽の特徴は、男性と女性の二人のボーカルがいることです。男性ボーカルはatagiさんというメンバーが担当しています。atagiさんはボーカルのほかにギターも担当しています。女性ボーカルを担当しているのはPORINさんです。PORINさんはバンドでシンセサイザーも担当しています。そのほかのメンバーもそれぞれ専門の楽器を担当しています。男性メンバーの一人であるモリシーさんはギターとシンセサイザーが担当です。
もう一人の男性メンバーであるマツザカタクミさんは、ベースとシンセサイザーとラップを担当しています。PORINさんとともにもう一人の女性メンバーとして活躍しているユキエさんは、ドラムスが担当です。

awesome city clubは2013年に、それぞれ異なるバンドのメンバーだったatagiさんとモリシーさん、マツザカタクミさん、ユキエさんの四人で結成されました。PORINさんはもともと、バンドのサポートメンバーとして参加していたのですが、2014年にバンドに正式に加入して、現在の男女ツインボーカルの5人組の形になりました。awesome city clubは2015年にビクターエンタテインメントのCONNECTONEというレーベルからメジャーデビューしました。awesome city clubはCONNECTONEから一番最初にデビューした新人バンドです。

バンドのメジャーデビューアルバムである『Awesome City Tracks』は、2015年4月8日にリリースされました。
2015年9月16日にはAwesome City Tracksシリーズの続編であるセカンドアルバムの『Awesome City Tracks 2』をリリースしています。その後もシリーズの第3弾として『Awesome City Tracks 3』を2016年6月22日に、第4弾として『Awesome City Tracks 4』を2017年1月25日にそれぞれリリースしています。その後2017年8月23日にはベストアルバムである『Awesome City Club BEST』を発表して多くの音楽ファンの注目を集めています。

これからの活躍が期待されるAwesome City Club

日本では数少ない男女のツインボーカルバンドとして、Awesome City Clubは今後のさらなる活躍が期待されています。これからバンドの音楽を聞こうと思っている人には、ベストアルバムがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です